ロードバイク 自転車日記

2017年8月13日 6:57 AM シクロクロス

今までグラベルロードのサスペンションフォークといえば「Lauf Forks」と「キャノンデール」のイメージしかなかったが、サスペンションメーカがロード用サスペンションフォークを作成するとは新しい試みだ。グラベルロード市場にサスペンションフォークの需要があるってことだろうね。

Lauf Forkはバネがついた超軽量フォークです

ninerはかっこいいなぁ( ˘ω˘ )

CANNONDALE SLATE 105モデル
40万もする高価な自転車です。ホイールは650Bです。

この情報は#FOXOPENPROJECTを見て知りました。内部の人たち(FOX関係者)がエアスプリング40㎜の自転車に乗ったら楽しく走ることができたそうで、ロード用サスペンションフォークを作るプロジェクトが始まったようです。

このサスペンションフォークはオフロード専用に作られた訳ではなく、既にあるバイクの移動範囲を広げるためのものです。「こんな場所シクロクロスでは走れないよ」と思うようながれ場でもガシガシ走れるのではないでしょうか。重量は1.35㎏ぐらいになるそうです(未定)。サスペンションフォークではかなりの軽量級ですね。

既に生産段階に入っているそうで2018年に発売される可能性が高いです( ˘ω˘ )

シクロクロス」の人気記事

まだデータがありません。

他カテゴリの人気記事

まだデータがありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。