ロードバイク 自転車日記

2017年7月25日 7:40 PM レビュー

気づいたら7月も終わりにさしかかり、子供たちは夏休みが始まりました。

暑い中リュックサックで自転車通勤を続けています。上着がびしょ濡れになってしまい、どうかして対策ができないものかと考えていました。雨天も走らないといけないため防水用バック(ピラルク)を使用しています。雨が降ってもリュックカバーをつけなくてもいいので大変重宝しています。自転車専用バックも候補にありましたが、通勤に不向きな小さいサイズしかありませんでした。

アマゾンをふらふらしていたところ、リュックに着ける汗対策用パットをいくつか見つけました。ワールドサイクルのプライベートブランドR250から発売されたリュックパットに興味があったため購入してみました。

R250 バックパックパッド

R250は接触面はメッシュで作られており、ウェーブのかかったパットがうまく熱を解放してくれるよう作られている。
つけ方は非常にシンプル。4か所ゴムをプラスチックに引っ掛けるだけ。20Lリュックでも小ささを感じさせないくらい大きく作られている。
逆に小さいリュックの場合はパッドが外に飛び出るかもしれない。

使ってみての感想

背中の汗が50%程度軽減されたような感じです。直接リュック面に触れている状態よりは背中の濡れ具合は多少軽減されました。重たい荷物を担いでいるためどうしても背中の蒸れから完全に開放されるようなことはない。

背中の汗がひどくて新しいリュックを検討している人がもしいらっしゃれば、リュックを買わずまずこちらの商品を試してみてはいかがでしょうか。

レビュー」の人気記事

まだデータがありません。

他カテゴリの人気記事

まだデータがありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。